【動画】WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

今回はWEBライターを目指している方や、現在WEBライターとして活動している方におすすめの便利なサイトをご紹介いたします。記事を書く時のタイトルや、見出しを付ける時の参考になると思いますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

スマホでOK!好きな時に学べる!お仕事紹介付きWEBライター養成通信講座

動画で解説!WEBライターにおすすめの参考サイト「キャッチコピー集めました。」

WEBライターが記事を書く際、タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト。それは「キャッチコピー集めました。」です。

https://catchcopy.make1.jp/

実際に動画で使い方をご説明していますので、ご覧ください。8分31秒でご覧頂けます。

WEBライターにおすすめの参考サイト「キャッチコピー集めました。」とは?

【動画】WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

「キャッチコピー集めました。」はどんなサイトかというと、今までに反響があったような、面白いキャッチコピーが集められているサイトになります。検索して出てきたキャッチコピーを例にして、自分のWEBの記事や見出し、タイトル用にカスタマイズして応用することができます。

WEBライターにおすすめの参考サイト「キャッチコピー集めました。」の使い方

それでは、「キャッチコピー集めました。」の使い方をご紹介致します。まず左上に検索窓がありますので、検索したいワードをそのまま検索すれば、それに対応したキャッチコピーが表示されます。

【動画】WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

また、「カテゴリで探す」、「雰囲気で探す」、「ターゲットで探す」、「全部で探す」というボタンが4つあります。例えば、「カテゴリで探す」というボタンをクリックすると、企業、旅/地域、テレビ/メディアといったカテゴリーを選択して検索できるようになります。

【動画】WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

ただ、カテゴリを絞って検索しますと、キャッチコピーが検索結果に出てこない場合がありますので、このチェックは使わない方がいいと思います。

例えば、ダイエットの記事を書くときにダイエットに関するキャッチコピーを探す時は、検索窓に「ダイエット」と入力してエンターキーを押します。

ページ下部に、ダイエットに関する様々なキャッチコピーが表示されます。

【動画】WEBライターが記事タイトルや見出しを付ける時に参考になるサイト「キャッチコピー集めました。」

その下に、このキャッチコピーがどこで使われたのかというのも書いてあるので参考になりますね。

LINEで送ったり、ツイッターでつぶやいたり、グーグルの検索ボタンをクリックしますと、このキャッチコピーに関連するような記事を確認することができます

WEBライターがキャッチコピーをどのように参考にするのか?

様々なキャッチコピーを見ることができますが、このサイトに掲載されているキャッチコピーをそのままコピして使うことはできません。コピペ記事と同じように盗作になってしまいますよね。

コピペ記事は絶対ダメ!WEBライターなら知っておきたい無料チェックツール

自分なりにキャッチコピーを編集する必要があります。

例えば、「名前にデラックスをつけられた」というダイエットのキャッチコピーがあります。私がこれを参考に編集するとすれば、「名前にダンプと付けられた苦い思い出」となります。

これはエピソードがあります。私の旧姓は松本といいます。小学生の時に体格が良かった私は、その時流行っていた女子プロレスラー「ダンプ松本」から、男子に「おいダンプ―」とからかわれたことがあるんです。

このように、キャッチコピーを参考に「デラックス」という部分を変えたり、「苦い思い出」と追記したりして、編集して使っていくと良いと思います。

検索して表示されたキャッチコピーを参考にしていただいて、自分なりに編集・カスタマイズをしてWEB記事のタイトルや小見出しに応用頂ければと思います。

WEBライターとしてキャッチコピーを考えるヒントになる

「キャッチコピー集めました。」は、様々なキーワードで検索して、結果に表示されるキャッチコピーを見るだけでも参考になります。

「スキンケア」ではどういったキャッチコピーがあるのか、「お酒」ではどういったキャッチコピーがあるのか。こういうキャッチコピーが話題になったんだな、こういうキャッチコピーが流行ったんだなと、キャッチコピーに日々触れておくと、自分で考える時のヒントになると思います。

ぜひ、遊び感覚で様々なキーワードで検索してみてはいかがでしょうか。

「キャッチコピー集めました。」
https://catchcopy.make1.jp/

Follow me!

WEBライター養成通信講座

お仕事紹介サポート付き!スマホでOK!WEBライター養成通信講座
東京・大阪で開催し、毎回満員の人気講座を通信講座に致しました!

◆スマホでもOK!
◆好きな時に学べる!
◆専用LINEで質問し放題!
◆お仕事紹介サポート付き!
◆起業・副業に役立つコンテンツ見放題!

現役WEBライターであり、
メディア運営歴は18年の私におまかせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。