WEBライターの仕事はスマホでもできる?パソコンなしでも記事の執筆や入稿をする方法

WEBライターの仕事はパソコンがなくてもスマホだけでできます

WEBライター仕事を副業にしたいけれど、未経験でパソコンを持っていないという方。忙しくてパソコンに向かう時間が取れないという方。

WEBライターの仕事はスマホだけでできます!

今回は、私が実際にスマホでWEBライターの仕事をしている方法をご紹介致します。

もちろんパソコンを使って作業をした方が早いかもしれませんが、スマホしか持っていない方やスキマ時間にスマホを使って作業をしたい方におすすめの方法です。

スマホでOK!好きな時に学べる!お仕事紹介付きWEBライター養成通信講座

▼動画でご覧になりたい方はこちら▼

スマホから記事をワードファイルにしてメールで入稿する方法

WEBライターとして記事を執筆し、それをクライアントに入港する際。

記事をワードファイルにし、メールに添付して送信するというシーンがあると思います。

そういった時もスマホで全て行うことができます。

どのように行なうかというと、Googleドキュメントというアプリを使用します。

WEBライターの仕事方法・Googleドキュメントで記事作成

右下のプラスボタンをタップしますと、「テンプレートを選択」「新しいドキュメント」と2つメニューが出てきます。

「新しいドキュメント」の方をタップします。

GoogleドキュメントでWEBライター記事を作成

「新しいドキュメント名をつけてください」と表示され、ファイル名を入力することができます。

WEBライターの仕事はスマホだけでできる

ファイル名を入力し、「作成」をタップします。

記事を入力するよう画面になりますので、ここに記事を書いていきます。

GoogleドキュメントでWEBライターの記事執筆

左上のチェックチェックマークをタップしますと、書いた文章が保存されます。

戻って頂くと、作成したファイルが表示されます。

WEBライターがスマホで仕事をする方法

この時点ではまだGoogleドキュメントのファイルですので、ワード形式に変換をしてメール送信を行います。

ファイル名の右にあるミートボールメニューをタップすると、メニューが出てきます。

「ワード形式で保存」をタップします。

WEBライター副業をする際のスマホ作業方法

「ワードとして保存中」と表示され、ワードファイルが立ち上がります。

WEBライターの仕事はスマホだけでできる

一覧に戻ってますと、同じファイル名で二つ出てきます。

下のファイルはGoogleドキュメント内のファイルで、上のWマークがある方がワード形式のファイルになります。

でこれをメールで送信する場合、ミートボールメニューをタップし、「コピーを送信」をタップします。

WEBライターの記事をスマホで入稿する方法

メールだけでなく、LINEやチャットワークなど、ファイルを送信できるアプリが表示されます。

メールで送信する場合は「メール」をタップします。

WEBライターがスマホで書いたワード文章をメールで送信する方法

メールソフトが立ち上がり、ワードファイルが添付されています。

WEBライターの執筆記事をスマホからメール入稿する方法

  

件名は先ほど入力したファイル名になっていますので、「記事のご入稿」などに変更しましょう。

本文を入稿し、宛先にクライアントのメールアドレスを入力。

WEBライター未経験でもスマホだけで仕事できる

記事と合わせて画像を送信する場合は、合わせて添付すればOKです。

このように、Googleドキュメントを使えばスマホマからでも簡単にワード形式のファイルで記事の入稿をすることができます。

スマホでもワードプレスで記事の入稿が可能

ワードプレスに直接記事を入力してクライアントに入稿する場合も、スマホで全て行うことができます

こちらはキレイナビのワードプレス管理画面にスマホでログインしたところです。

スマホからワードプレスを使う

キレイナビのWEBライターさんには管理画面にログインするためのIDとパスワードをお送りしてます。

パソコンをお持ちでない方は、スマホで管理画面を開き、記事や画像を登録できます。

メニューから「投稿」→「新規追加」をタップします。

WEBライターがスマホでワードプレスを使う方法

パソコンで行うのと同じ入力画面が出てきます。

タイトルを入力します。

スマホでもワードプレスを利用して記事入稿ができる

記事本文を入力します。

WEBライターの記事入稿はスdえきるマホからワードプレスで

「メディアの追加」で記事に画像を簡単に追加できます。

WEBライターがスマホでワードプレスを使う方法

忙しい方でも、移動中の電車の中など、スマホでワードプレスに記事を入力することができます。

ただ、ワードプレスのブラウザー上でいきなり記事を入力してしまうと、何かあった時に保存されてないと困りますよね。

テキストファイルなどで記事を入力し、それをコピーしてワードプレスの管理画面に貼り付けると良いでしょう。

このように、ワードプレスもスマホから記事を入稿することができます。

スマホだけでもWEBライターのお仕事はできる!記事の作成や入稿はできる!ということです。

スマホから記事の文字数をカウントする方法

続いてご紹介いたしますのがこちら。文字数のカウントができるページです。

スマホで記事の文字数をカウントする方法

http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm

入力欄に自分が書いた記事をコピーアンドペースとします。

スマホで文字数をカウントする

「文字数を数える」をタップするとすると、何文字書いたかを確認できます。

WEBライターがスマホで文字数チェックをする方法

パソコンでももちろん使えますし、スマホでもブラウザさえあれば使える便利なWEBライター向けツールです。

このように、スマホでも簡単に文字数チェックを行うことができます。

スマホでも無料画像素材サイトを利用できる

スマホからでも無料の画像素材サイトを利用することができます。

こちらはpixabayという無料の素材サイトです。

スマホで無料素材サイトを利用する方法

https://pixabay.com/ja/

記事で写真が必要な時に、無料の画像素材を探して、ダウンロードして使用できます。

例えばスキンケアの写真が必要な場合、スキンケアと入力をして検索をします。

WEBライティング・スマホで無料画像素材を利用する

そうするとこのようにスキンケア関連の画像が出てきます。

使いたい画像を見つけたら、画像をタップします。

WEBライターがスマホで仕事をする方法

「無料ダウンロード」ボタンをタップします。

WEBライターの仕事はスマホだけでもできる

サイズを選択してダウンロード→表示をタップします。

WEBライターがスマホで無料素材画像を使う方法

ブラウザに画像が表示されますので、長押して「写真に追加」を選択すれば、スマホの写真のホルダに画像を保存することができます。

無料画像素材をスマホから利用する

記事の入稿と合わせて、この画像をメールで送ったりワードプレスにアップロードして使うことができます。

スマホでデザイン作成もできる

こちらはweb上で使えるデザイン作成ツールCANVAのアプリになります。

WEBライターはスマホだけで仕事ができる

https://www.canva.com/

パソコンからも使えますし、同じアカウントでスマホでも使うことができます。

例えば、こちらはユメカナウの動画「WEBライターの仕事とは」で使用した画像です。

WEBライティング

パソコンで作成して、一度中断してしまっても、スマホから再度編集することができます。

パソコンとスマホどちらでも利用でき、大変便利な凄く便利なツールです。

このCANVAの使い方は別の機会にご紹介したいと思います。

最後に

WEBライターの仕事はスマホだけでできる!弊社の運営サイト、キレイナビとおうち時間.netは、スマだけでもWEBライターとして活動して頂くことができます。

未経験の方でも、パソコンをお持ちでなくても、忙しい方でも、WEBライターの仕事はスマホでできます。ぜひWEBライター養成通信講座で学んで頂き、WEBライターとして活動頂ければと思います。

スマホでOK!好きな時に学べる!お仕事紹介付きWEBライター養成通信講座

Follow me!

WEBライター養成通信講座

お仕事紹介サポート付き!スマホでOK!WEBライター養成通信講座
東京・大阪で開催し、毎回満員の人気講座を通信講座に致しました!

◆スマホでもOK!
◆好きな時に学べる!
◆専用LINEで質問し放題!
◆お仕事紹介サポート付き!
◆起業・副業に役立つコンテンツ見放題!

現役WEBライターであり、
メディア運営歴は18年の私におまかせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。